TakumiVision

Kinect人物切抜システム

独自の赤外線ノイズ除去アルゴリズムを適用し、Kinectを用いた高精度人物切抜システムを開発しました。
撮影時の背景によらず人物を切り抜くことができ、またリアルタイムで任意の背景(静止画、動画)と合成することが可能です。
さらに音声も入力でき、従来のクロマキー合成を凌ぐ利便性と高画質化を実現しました。

参考動画

 

HPexel

仕様
撮影デバイス Kinect
ハード CPU Intel Core i7 (3.1GHz)
メモリ 8GB
出入力 USB3.0:2ポート
音声入力(アナログ)
HDMI出力
Ethernet
HDD 2TB
画像出力 FHD(1920×1080)
OS Ubuntu Linux

※Windowsへの移植は別途ご相談ください。

システム構造図(例)

システム構造図
Kinect® は、米国Microsoft Corporation及びまたはその関連会社の登録商標または商標です。